【200人に聞いた】会社関係者への出産内祝いは何が良い?

2022年8月13日

内祝いマナーの本音を200人にアンケートしたベンゾーです。

この記事では「会社関係者への出産内祝いは何を贈るべきか?」というアンケートの結果を解説していきます。

読んで欲しい方はこちら

こんな方向け
  • そろそろ出産する
  • 会社関係者への内祝いをまだ決めれてない
  • 他の人の意見を参考にしたい
ニシマツさん

会社の人に贈る内祝い、どんなのが良いのかなぁ・・・

連名で同僚からもらったらお菓子の詰め合わせが良さそう。同期は友達みたいなものだから、なんでも喜んでくれそう。

でも上司には何が良いかな?社長からもらっちゃったらどうしよう??

ベンゾー

会社関係者は友人に近い人から、目上の人まで様々。こだわりが無いなら無難なものを贈って済ましたいですよね

この記事を見れば他の人の内祝いを参考にでき、内祝い選びを終わらせることができます。

その他親戚や友人、近所の方に贈る内祝いで迷っている方は「【200人に聞いた】贈る相手別!おすすめの無難な出産内祝いを紹介」をご覧ください。

「内祝いは無難なもので済ます」って方なら、一気に内祝いの手配が終わります。

【最初に確認】会社規程で贈られた出産祝いには、内祝い不要

ニシマツさん

会社から出産祝いで商品券をもらえたよ。内祝いを贈らなきゃ。

ベンゾー

その商品券。会社の規程で配ってるだけじゃないですか?

多くの会社では、従業員の人生のイベントに対してお祝いを渡しています。

よくあるのが「結婚祝い」ですね。

他には・・・
  • 結婚祝い
  • 出産祝い
  • 引っ越し祝い
  • 退職のせんべつ
  • 子供の入学祝い
詳しくは就業規則や人事に確認

この手のお祝いに対しては、内祝いは出さないのが一般的です。

まずは今回もらった出産祝いが会社の規程なのか、個人的に渡されたものか確認しましょう。

ニシマツさん

今回は「個人的に渡されたもの」みたい!

ベンゾー

それなら内祝いを贈りましょうか

ここからは、会社関係者へ贈る内祝いのアンケート結果を解説します。

【同期】カタログか食品が人気

会社関係(同期)へ出産内祝いを贈るなら、何が良い?
赤ちゃんのフォトフレーム
1%
食品(飲み物含む)
34%
日用品(洗剤、タオル、食器など)
16%
カタログ
37%
商品券
12%

1位|カタログ

誰にでも贈りやすいカタログが1位。

同期だと趣味嗜好がわかる相手も多いので、日用品が人気かと思っていました。しかし、アンケート結果を見ると、一番人気は無難なカタログ。

カタログにも種類があるので、相手の好みがわかるなら合わせてみるのも良いですね。

2位|食品(飲み物含む)

2位は食品。

お菓子や飲み物の詰め合わせは、ハズレも少ない。しかも食べれば消えるので安心ですね。

里帰り出産で地元に戻ってるなら、地元の銘菓とかは無難なところ。

男女で別の結果になった

男性だけで見ると先に紹介した結果と同じで、カタログが1位。食品が2位です。

割合的には、カタログが4割で食品が2割といったところ。

ベンゾー

男性の立場で内祝いを選ぶなら、カタログが良さそうです

逆に女性だけで見ると、実は食品が1位でカタログが2位になります。

ちなみに食品が4割、カタログが3割です。

可愛いお菓子を見つけたら内祝いに使っても良さそうです。ただ、「絶対お菓子にしないと」ってわけじゃないいです。

産後の負担を考えると、考える手間が減るカタログを贈るのもオススメです。

ニシマツさん

正直めんどいから、カタログで済ませちゃえって思う

【同僚から連名】食品の方がやや人気

会社関係(同僚から連名でもらった)へ出産内祝いを贈るなら、何が良い?
赤ちゃんのフォトフレーム
2%
食品(飲み物含む)
45%
日用品(洗剤、タオル、食器など)
17%
カタログ
30%
商品券
7%

1位|食品(飲み物含む)

1位は食品。ほぼ半数が投票しています。

連名でもらった場合、みんなで分けやすい「お菓子の詰め合わせ」なんかが無難ですね。

もうそれで終わりって感じなんですが、考える余裕があるなら個包装のお菓子だと良いと思います。

2位|カタログ

2位はカタログ。3割が投票しています。

ニシマツさん

連名でもらってるのに、カタログで返すってできるの?

ベンゾー

1人辺りの負担額が大きい場合を想定した回答だと思います

1人辺りの負担額を1000円程度と想定している場合なら、1位で紹介したお菓子詰め合わせで良いでしょう。

1人辺りの負担額を5000円程と想定したなら、ひとりずつカタログを贈っても良いと思います。

年代によって回答に偏りがあった

年齢別に回答を見てみると偏りがありました。

50代男性の場合、食品よりもカタログを贈ると答えた人数がかなり多いです。

30代女性の場合、カタログよりも食品を贈ると答えた人数が多いです。

  • 50代男性:カタログが多い
  • 30代女性:食品が多い

今回は、贈る側のつもりでアンケートに答えてもらいましたが、受けとる側の意見だと考えてみても良いと思います。

となると同世代の女性が多い職場ならお菓子。年上の男性が多い職場ならカタログ。

って感じで参考にしてみても良いかもしれませんね。

ベンゾー

面倒なら「お菓子詰め合わせ」で終わらせてもOKです

その他、連名で出産祝いをもらった際の内祝いの贈り方は「【連名の内祝い】職場や友人から連名で出産祝いをもらったらお返しはどうする?」を参考にしてください。

金額、内祝いの品、熨斗(のし)やメッセージカードに関するアンケート結果を解説しています。

【後輩】食品とカタログがほぼ同数

会社関係(後輩)へ出産内祝いを贈るなら、何が良い?
赤ちゃんのフォトフレーム
1%
食品(飲み物含む)
38%
日用品(洗剤、タオル、食器など)
20%
カタログ
34%
商品券
7%

1位|食品(飲み物含む)

1位は食品。

といっても、2位のカタログに入った票数とほぼ同じ。票数で言うと10票しか変わっていません。

出産祝いをくれるほど仲良しの後輩なら、趣味嗜好もある程度わかることが多いはず。

相手に合わせた内祝いを贈るなら、食品を贈ってみるのも良いですね。

2位|カタログ

2位はカタログ。

票数で言えば1位とほぼ同数なので、「カタログを贈ろうと思ったけど、食品の方が人気なのか。。。」って人はそのままカタログを贈っても良いと思います。

同期に贈る場合とほぼ同じ結果

順位だけ見ると、先に紹介した「同期に贈る場合」とは違う結果になっています。

しかし得票数を見ると、ほぼ同じ結果に。これは男女別や年代別に見たときも同様です。

ニシマツさん

だったら同期に贈る内祝いと同じものを後輩にも贈ろうかな

ベンゾー

そういう考えでOKです

実際には出産祝いでもらった金額が違ったら、内祝いで贈るものも変えるべきです。

ただ、「同じようなジャンルのもの」でそろえるのはアリですね。

内祝いの相場は、出産祝いの2分1~3分の1。

もしも出産祝いで変わった物をもらった場合は「【値段のわからない出産祝い】200人に聞いた内祝いの対処法6選」を参考にしてください。

200人にとったアンケートをもとに、変わった出産祝いへの内祝いの相場を解説しています。

目上の人(先輩、上司、管理職、社長)

ここでは「目上の人」とひとくくりにして、先輩・上司・管理職・社長をまとめて解説します。

というのも、アンケート結果を比較するとおもしろい傾向が見られたからです。

ベンゾー

役職が上がるほど、カタログの得票率が高くなるという結果が出ました

アンケート自体は、以下のように分けて取っています。

  • 先輩(1~3歳年上)
  • 先輩(4~6歳年上)
  • 上司(7歳以上年上)
  • 管理職(課長や部長)
  • 社長、役員

1位カタログ、2位食品

目上の方への内祝い。得票率が一番高いのはカタログで、二番目は食品でした。

これは1歳年上の先輩から社長・役員といった方まで、すべて同じ結果になりました。

ニシマツさん

目上の人には無難なカタログが良いんだね

役職が上がるほど、カタログの得票率が増える傾向

「カタログ」の得票率
先輩(1~3歳年上)
38%
先輩(4~6歳年上)
39%
上司(7歳以上年上)
40%
管理職(課長や部長)
46%
社長・役員
44%

「社長・役員」と「管理職(課長や部長)」で比較すると少し下がっていますが、基本的に上がっていく傾向がみられました。

おそらく「より無難な内祝いを贈りたい」って気持ちが強まっていくからだと思われます。

ニシマツさん

たしかに先輩への内祝いより、社長への内祝いの方が無難にいきたい・・・

役職が上がるほど、食品の得票率が下がる傾向

カタログの得票率が上がる反面、食品の得票率は下がっていきました。

ちなみに日用品や商品券の得票率は、ほぼ変化がありません。

ニシマツさん

食品を選んでいた人たちが、カタログへ流れていった感じだね

会社関係者に食品を贈る場合に重要視するポイント

次に会社関係者に食品を贈る場合に重要視するポイントのアンケート結果を解説します。

例えば「お菓子を贈る」と言っても・・・

  • お菓子詰め合わせのように量がたくさんあるもの
  • 高級なケーキが1つ入ってるもの
  • 有名店や流行りのお菓子

のように選択肢はたくさんあります。

ベンゾー

他の人が何を重視しているか参考にしていきましょう。

量・質・ブランドの何を重視するか?|贈る相手と性別で異なる

アンケートをしてみたところ、量・質・ブランドのいずれかを重視する結果がでました。

ただ、贈る側の性別によって全然違う結果だったので、その点を解説していきます。

同期・後輩|男性は量。女性はブランド重視

【男女別】同期・後輩へ贈る内祝いで重要視すること
質より量(贈る側が男性)
32%
質より量(贈る側が女性)
19%
量より質(贈る側が男性)
27%
量より質(贈る側が女性)
10%
ブランド・知名度・流行(贈る側が男性)
18%
ブランド・知名度・流行(贈る側が女性)
54%

男性が量を重視しているのに対し、女性はブランド・知名度・流行を重視していました。

ベンゾー

真逆と言っても良いような結果ですね

先輩(1~3歳年上)|男性は質。女性はブランド重視

【男女別】先輩(1~3)へ贈る内祝いで重要視すること
質より量(贈る側が男性)
15%
質より量(贈る側が女性)
10%
量より質(贈る側が男性)
39%
量より質(贈る側が女性)
20%
ブランド・知名度・流行(贈る側が男性)
30%
ブランド・知名度・流行(贈る側が女性)
51%

女性は同期や後輩に贈るケースとほぼ同じで、ブランド・知名度・流行を重視。

男性は同期や後輩に贈るケースと違い、量ではなく質を重視するようになっています。

先輩(4歳以上年上)~社長・役員|男女ともに質を重視

【男女別】先輩(4歳以上年上)~社長・役員へ贈る内祝いで重要視すること
質より量(贈る側が男性)
5%
質より量(贈る側が女性)
5%
量より質(贈る側が男性)
58%
量より質(贈る側が女性)
58%
ブランド・知名度・流行(贈る側が男性)
15%
ブランド・知名度・流行(贈る側が女性)
26%

男性女性ともに質を重視する結果になりました。

男性は贈る相手の役職が上がるにつれて、量より質を重視していく傾向がありました。

女性の場合はブランド重視から質重視に変わっていく傾向でした。

ベンゾー

最終的には質重視に落ち着きます

まとめ|会社関係者への出産内祝いは何が良い?

まとめ
  • 基本的にカタログor食品でOK
  • 男女や年齢で多少の違いはあるけど、カタログor食品でOK
  • 目上の人になるほど、質を重視する
ニシマツさん

みんな食品かカタログなんだったら、私もそうしよ!

内祝いをカタログにする方は「【いつ誰にどんなのを贈る?】出産内祝いはカタログで済まそう」をご覧ください。

贈る時期やオススメのカタログを掲載しています。

ベンゾー

どのカタログも似たようなものでしたが、唯一これは良いかも!って思ったカタログを紹介しています。

その他親戚や友人、近所の方に贈る内祝いで迷っている方は「【200人に聞いた】贈る相手別!おすすめの無難な出産内祝いを紹介」をご覧ください。

「内祝いは無難なもので済ます」って方なら、一気に内祝いの手配が終わります。

ベンゾー

無難な内祝いで済まして、育児に時間を使いましょう!

200人に聞いた!